『Brand New Musical Concert 2021~extra edition~』神戸公演 2021.02.20

神戸国際会館こくさいホールで公演された『Brand New Musical Concert 2021~extra edition~』(ブランニューミュージカルコンサート2021)を観に神戸・三宮まで行ってきました。

このコンサートは2020年11月に東京で1回限りとして公演されたものですが、今年2021年に名古屋と神戸でも1回ずつ開催されることが決定しました。東京とはだいぶプログラムも変えてきたようですが、中身の濃い素敵なコンサートになったと思います。

入口には、アッキーの熱烈なファンの皆さんからのお花がありました。ここ最近はコロナのせいでこういったお花を見ることが無くなってしまったのでなんだかちょっとホッコリした気持ちになりました。

ちなみに、東京のコンサートの様子はYouTubeに動画があります(CS放送の予定もあるらしい)のでそちらを参考にしてみてください(オープニング曲は3会場共通です)。

Brand New Musical Concert 2020 〖For J-LODlive〗At Tokyo Opera City Concert Hall in Japan 2020.11.29

一つ残念…というか心配だったのが、参加予定だった藤岡正明くんが喉の不調により休演になってしまったことでした。

来月決まっていたミュージカルの降板も決まってしまい、藤岡くん本人もかなり落ち込んでしまっているようで心が痛むのですが…、今はとにかくゆっくり静養して治療に専念してほしいと思います。そしてまた、万全の状態になったら元気な歌声を聴かせてほしいです。いつまでも待ってるから、焦らないでね!

神戸国際会館こくさいホールを訪れたのは2年前に劇団四季『エビータ』を観に行って以来。

三宮駅からも近いので行きやすいホールですし、客席も奇麗で見やすいのでけっこう好きです。

入場前にチケットの裏に名前と連絡先を書き、記入後にアルコール消毒と検温というルートになっていて感染対策にも気を配っていました。ロビーもかなり広いし、会話の声もあまり聞こえてこなかったので比較的安心して観賞することができたと思います。まだまだこういった対策は続けなければいけない状況ですが、収束するまでは観る側もしっかり協力することが大切だなと思います。

以下、BNMC2021のネタバレ内容を含むコンサートの感想です。

スポンサーリンク

2021.02.20公演 in 神戸国際会館こくさいホール(神戸・三宮)

出演者

  • 中川晃教
  • 加藤和樹
  • 小柳ゆき
  • 尾上右近
  • 編曲・指揮:山下康介
  • 演奏:ブランニューチェンバーオーケストラ

オーケストラメンバーは女性の方が多かった印象でした。第一バイオリンの方も女性でしたね。みなさん、繊細で良い音を演奏してくださいました!素晴らしかったです。

キャスト感想

中川晃教くん

やっぱりアッキーの歌声は唯一無二だなぁということを再確認!ブレもないし、どうしたらあんなに完璧に歌えるんだろうと毎回思ってしまう。それに、良く伸びる高音が非常に心地いいんですよねぇ。広いホールだとなおさらアッキーの歌声の良さが伝わってきて存分に酔わさせてもらいました。

それと、率先してトークも引っ張ってくれてましたね(僕が司会担当ではないんですが、と前置きしてたのは笑ったww)。自分からどんどん話題を振って場を盛り上げようとしてたんだけど、時々斜め上からの予想外の質問とか飛ばしてたり、無茶ぶりがあったり(笑)。相変わらずのアッキーワールドのトークが炸裂しててww、曲数的には一番少なかった神戸だったはずが終演時間が微妙に伸びてたような気がします(笑)。盛り上げてくれて、アッキー、ありがとう!

加藤和樹くん

和樹くんはソロでライブコンサートを行うことが多いのですが、こういったミュージカルコンサートのメンバーとして出演するようになったのはつい最近からだそうです。本当は私も昨年と今年の地方ライブに初参加する予定にしていたのですが、新型コロナの影響を鑑みてキャンセルしてしまった経緯があって…。それだけに、こういった生のコンサートで和樹くんが歌う姿を見れたことは本当に嬉しかったです。

もう、のっけからノリッノリで…その姿がまた、めっちゃカッコよかったのですよ!!思わず心の中で「ひゃーー!!」って叫びましたからね(笑)。もう目が和樹くんに釘付けww。こりゃ、ライブ行ったらさらに釘付けどころじゃなかったんだろうなと少し悔しくなりましたww。

トークではいつものように落ち着いた雰囲気になる和樹くんですが、この日はちょっとテンション高めだったかな。右近くんとの探り合うようなやり取りも面白かったです(笑)。やっぱり何をやっても和樹くんは紳士でカッコいい!!

スポンサーリンク

小柳ゆきさん

小柳ゆきさんと言えばパワフルな歌声で「あなたのキスを数えましょう 」「愛情」など様々なヒット曲を連発させてる伝説の歌姫という印象がとても強かったので、まさかここで彼女の生の歌声に触れる機会が訪れるなんて思っても見ませんでした!!

いや~~、もう、すごいっ!!素晴らしいっ!!という言葉以外出てこないほど、圧巻でしたねぇ。生で聴く小柳さんの歌声は広い会場全体に覆いかぶさるように無限大に拡散していって…一気にその世界観に連れて行かれました。やっぱりすごい人だった。
あと、ミュージカルに出演したことがあるっていうのも今回初めて知って驚き。出演時間は短かったようですが、できればもっと主役級の役でいつか見てみたいです!!

トークは歌とは違って天然的なところがあり、アッキーとのコンビだとめちゃめちゃ独特の世界が流れていて思わず吹き出すこと多数(笑)。チャーミングで素敵な方でした。

尾上右近くん

右近くんは歌舞伎役者でもあり清元宗家の名籍も継いだという「和」の世界の人ですが、実は歌がめちゃめちゃ上手いんですよね。昨年の『ジャージーボーイズ』コンサートの配信で初めて見たときにそのことを初めて知りました。ミュージカルに進出したきっかけはアッキーとの出会いからだったということで、アッキー、逸材発掘してくれてありがとうって感じですよ。

『ジャージー~』のときは配信でしか観れなかったので、生で右近くんの歌を聴いたのは実はこれが初めて。ミュージカルの歌い方としてはまだちょっと粗削り的なところはあったけど、すごく楽しんでるなっていうのはひしひしと伝わってきて好印象でした。今後は松也くんみたいなスタイルでミュージカルと関わっていくことを目指していくのかな?今度は生の舞台で演じながら歌う姿を見てみたいです。

トークは右近くんも独特のテンションを持ってて(笑)。緊張してるのか弾けてるのか分からないくらいの喋りっぷりがウケましたww。アッキーからは「ケンケン」(本名がけんすけ君なので)って呼ばれてて可愛がられてました。

曲目感想は次のページにて。