【お知らせ】2006年~2013年『レミゼラブル』公演感想

2019年、2年ぶりにミュージカル『レ・ミゼラブル』が上演されることが決まっています。

キャストの皆さんも現在お稽古真っ盛りのようですね(19.03.06現在)。他の舞台と並行しながらレミ稽古してる方もいらして(めぐさんと小野田くんはラブネバだったし)、ホント舞台役者ってすごいなぁと頭が下がる思いがします。

スポンサーリンク

そこで、別ブログに書いていた2006年~2013年までの『レ・ミゼラブル』感想記事を当ブログへと引越しさせることにしました。多少編集はしましたが、文面はほぼ当時のままにしています。
なお、2017年の感想は引き続きこちらのブログで紹介しています。

(2015年の大阪公演も観劇していましたが、当時は色々と事情があってブログをお休みしていました 汗)

レ・ミゼラブル
「レ・ミゼラブル」の記事一覧です。

過去のキャストや、変更点などの感想等、けっこう色々と書いたので(笑)、もしよかったら2019年公演の参考にでも読んでいただければと思います。

 

ちなみに、2013年に公開された映画版ミュージカル『レ・ミゼラブル』の感想は舞台版との違いについて熱く書きまくってあるのでw、こちらもよかったらお立ち寄りください。

映画のディスクも発売中です。

2019年版「レミゼ」は大阪で2回観劇予定。新キャストを軸にチケットを取ったので見れないキャストも多いですが、新しい化学反応が見れるのを楽しみに待ちたいと思います。