precious moment(Streaming+)佐藤隆紀×神田沙也加 2020.07.05<楽>

2020年7月3日(金)~7月5日(日)までの3日間、計4ステージ行われた『precious moment(プレシャス・モーメント)』、5日最終日を飾るゲストは佐藤隆紀くん神田沙也加さんのコンビでした。

和樹くんとカッキーのステージは前もって配信購入していたのですが、シュガーくんと沙也加ちゃんのステージはどうしようかとけっこうギリギリまで悩んでて。でも、ミュージカル『キューティブロンド』が個人的に大好きだったし、元基くんも再演でエメット役を演じていたことからその時の話も聴けるんじゃないかと思い購入しました。

いや~~、めっちゃ面白かったです(笑)。まさかあんなに爆笑の連続になるようなことが起こるとは思わなかったww。配信購入して正解。ということで、その時の様子をレポしたいと思います。

加藤和樹くん×柿澤勇人くんの『precious moment』レポ↓

例によって各コメント部分はニュアンスだったり私の脚色も入ってるものが多いのであしからず(汗)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

precious moment(Streaming+)2020.07.05マチネ 千穐楽

赤坂ACTシアターにて13:00より開演

キャスト:佐藤隆紀神田沙也加

司会:平方元基

小澤時史さんのピアノによるオーバーチュアに続いて、平方元基くんによるソロナンバー披露で今回も幕を開けました。私は2回目の視聴でしたが、元基くん4公演とも全部違うナンバー披露していたようですね。千穐楽のこの日はミュージカル『ダンス・オブ・ヴァンパイア』より♪サラへ♪でした。作品はコメディタッチが強いけど、このナンバーはけっこう壮大なバラードで私も大好きな一曲です。
そういえば2020年最初の観劇はこのTDVだったなぁ…(アルフは東啓介くん)。あの頃はまさかこんな事態になるなんて夢にも思ってなかったよ(汗)。

4公演目ということもあり、元基くんの司会っぷりも板についてきた様子。最初の挨拶で「今日で終わってしまうのが寂しいけど、いつか賑やかな劇場で皆さんとお芝居を楽しめる日が来た羅嬉しいです」としみじみ語ってたのが印象的でした。
でも、ゲスト呼ぶときに「さっそく」というところを「さっしょく」と噛んでしまったのがこれまた元基くんらしくて可愛かった(笑)。

今回のゲストはシュガーこと佐藤隆紀くんと、さあやこと神田沙也加ちゃん。和樹くんとカッキーは元基くんを戸惑わせるような登場の仕方してたけどww、今回は素直に中央まで来てくれてましたね。
いや~、それにしても、沙也加ちゃんのあの可愛さはなに!??お人形みたいだったよ!!もう、今すぐにでも『キューティブロンド』のエルできそうだと思った。シュガーくんは相変わらずおっとりさんで見ているだけで癒されます。

例によって配信の4台のカメラへの挨拶からスタートしたんですけど、シュガーくんがめっちゃ美声で「見えてますか」とか語り掛けてくるんでおおぉ!!ってなっちゃったよ(笑)。そのあと改めて自己紹介ってことになりましたが、元基くんと仲良しのシュガーくんはさっそく冒頭の元基くんのミスをイジってニマニマしてて可愛かったww。

スポンサーリンク

まずはシュガーくんから。

「ミスター・ダンディズム、シュガーこと佐藤隆紀です」

のっけから「ダンディズム」宣言、キターーー(笑)。もうかなり余裕ありそうじゃない!?と元基くんからもツッコまれてましたが「ぶってるだけです」と本音がチラリww。そんなシュガーくんが好きだよっ!

そして沙也加ちゃん。

「配信の皆様とも楽しい時間を過ごしていけたらいいなと思います」

と、真面目に挨拶してましたが「私もダンディズムみたいなの欲しいな~」と羨ましそうにしていたのが可愛かったですw。

やっと会えたね~!と嬉しそうな3人。やたら安心感があると口々に語ってたのでよっぽど仲良しなんだなと思いました。

今回も質疑応答中心にまとめてレポしていきたいと思います。

Q1. お客さんの前に立つのはいつぶり?

シュガーくんは約4か月ぶり、沙也加ちゃんは5ヶ月くらいって言ってたかな。二人とも本当に長い間舞台に立ててなかったんだなと実感しました。私も3月末から行けてなかったもんなぁ…。
ちなみに元基くんはと聞かれて、最初は「3月のサンセット大通り以来かな」とか言ってたんですが、ハッとしたように「昨日もおとといも立ってた(preciousの司会で)」と思い出してて笑えましたww。

「戻ってこれて本当に嬉しい」とホクホク顔のシュガーくん。すると元基くんが今回の舞台の初日を思い出したようで、「ソロナンバーを歌い終わった後に色んなものがはじけ飛んだ」みたいなこと言ってました。そのため浦井君たちの回は超カミカミになってしまったと。今日の「しゃっしょく(さっそく)」どころじゃなかったらしいww。
ようやく慣れてきたってことで、それを聞いたシュガーくんと沙也加ちゃんが「じゃあ今日はもう余裕ですね」とプレッシャーかけまくってました(笑)。

スポンサーリンク

Q2. ステイホーム中の過ごし方

シュガーくんは「料理するようになった」って言ってましたね。以前から料理は好きだったみたいで、自粛期間中に腕が上がったそうですw。味噌汁もダシを厳選して拘ってたんだとか。今度、和樹くんと一緒に何か作ってほしいわ~w。
あと、痩せようと思ってランニングも始めたらしいのですが…「走った分だけ食べてしまうので全然変わらずステイ状態」と苦笑いしてましたwww。

一方沙也加ちゃんは、舞台の仕事は無くなったけれど声優業やアパレルの仕事があったので、そこそこ忙しくしていたのだそうです。アナ雪の吹き替え後から声優の仕事も多くなったのかな。
あと、元基くんをゲストで招いた沙也加ちゃんのYouchubeチャンネルで「ハンドクラップ」もやってたそう。これ、元基くんがめっちゃ嬉しそうに語ってたなw。2週間チャレンジすると10キロ痩せるという超ハードプログラムなんだとか!私には無理そうだ(汗)。シュガーくんは「食べても大丈夫なの!?」ってめっちゃ食いついてたけど、チャレンジするかどうかは謎(笑)。

この動画、3回くらい撮り直したらしいです(元基くんの汗で1回NG出たそうなww)。お疲れ様ー!

スポンサーリンク

Q3. 堂々とするには?

同い年の仲良しコンビとのことですが、Wキャストになることが多く未だに一緒の舞台には立てていないのだそうです。同じステージに立ったのはゲストで呼ばれたコンサートくらいなんだとか。意外だな~。
それゆえ、お互いにお互いの役の時にはじっくりと見ているってことで「相思相愛です」とラブ目線送り合ってました(笑)。

で、元基くんから「なんで舞台上でそんなに堂々としていられるの?」と聞かれたシュガーくん。それについては「堂々としようと思ってる」と回答。自己暗示をかけて堂々と振舞ってると。なるほどねぇ。なかなかそれ出来ることじゃないと思うよ。

沙也加ちゃんは羨ましそうにしてましたが、元基くんとシュガーくんは「堂々としてないところを見たことがない!」とツッコミw。たしかに!!でも本人はいつもめっちゃ緊張してるんだとか。
自分は主演を支えるタイプだと自己分析する沙也加ちゃん。それゆえ『キューティブロンド』で座長になった時にはみんなに「”座長”じゃなくて”ざっちょ”って呼んで!」と周知させていたらしい(笑)。めっちゃ可愛いエピソード!ちなみにシュガーくんはそんな沙也加ちゃんに”プッチョ”をプレゼントしたんだとかwww。

ちなみに、元基くんと沙也加ちゃんは一番共演回数が多いのだそうです。それゆえ、『キューティ~』のキスシーンは最初恥ずかしすぎてまともにできなかったと(笑)。
シュガーくんは『キューティ~』が初めての共演ってことで「役への取り組み方が素晴らしかった!」と絶賛してました。

でもちょっとビックリしたエピソードは、沙也加ちゃんがラーメン二郎によく行くってこと(笑)。最初にそれを知ったシュガーくんもかなりビックリしたらしく「シュールな光景だった」と目を丸くしてましたww。まさか2日続けてジロリアンな方が登場するとは思わなかったよww。

あと面白かったのが、シュガーくんと沙也加ちゃんが一つの話題で盛り上がってるのを見た元基くんが「二人で喋ってるの見るとなんか嫉妬しちゃうんだよね」ってライバル心燃やしてたことかなw。そんな彼に対して「僕はゲンちゃん(元基くん)のこと大好きだよ」ってラブビーム送ってたシュガーくんが可愛かった(笑)。

スポンサーリンク

Q4. 最初に会った時の印象は?

『キューティ~』で最初に出会ったというシュガーくんと沙也加ちゃん。

シュガーくんから見た最初の沙也加ちゃんの印象は「すごい我儘そうな子だと思った」と(やたら「正直に言いますよ」と前置きしつつww)。芸能一家の中で育って(しかも両親がまた話題性大きかったからねぇw)いたこともあり、さぞかし自由に生きてきたのではと思い込んでいたと。
でも、『キューティ~』で初めて会った時に探りながら話しかけてたら「全然そんなことなかった!」と声を大にするシュガーくん(笑)。話しやすいし役への取り組み方も熱心で素晴らしい人だなと180度考えが変わったそうです。

で、そのことは稽古が始まってけっこう早い段階で沙也加ちゃんに打ち明けたんだとか(笑)。でもそれに対して「過去、そういう時期もあったけど色々経験重ねて大人になったんだ」って教えてくれたそうな。二人とも、それで打ち解けあえたんだね~。沙也加ちゃんも「ほとんどの人から我儘だと思われてる」って苦笑いしてましたね。
シュガーくんに限らず、たいていの人からは「お嬢様で扱いにくい」という印象を持たれてしまうので、実際に接すると「すごく良い人なんだ」と驚かれることが多いという沙也加ちゃん。「もともとのベクトルが低いので」って笑ってて、元基くんがそれに対して「僕と一緒!」と嬉しそうにしてたのがおもしろかったww。

するとゲンちゃんLOVEなシュガーくんが「え!??そんな優しそうな顔してるのに評価低いの!??」とビックリ(笑)。「僕の場合は優しいだけで中身ないから」と自虐的に笑うと、すかさず「僕も中身ないから」ってすぐ同調して笑ってくれるシュガーくん、優しいね~。二人ともそんなことないよ!優しいし才能もたくさん持ってるよ

沙也加ちゃんから見たシュガーくんの第一印象は「以前から愛されキャラだと聞いていたから、初めて会った時には”あのシュガーだ!”って思った」とのこと。ちなみに小池修一郎さんもシュガーくん大好きなんだとか(笑)。あと、

「普段ネクタイ姿が多いから衣装合わせで着てるのかと思ったら、私服だった」

というエピソードは笑ったwww。ネクタイは好きでコレクションしてるそうです。シュガーくん曰く

「もともとオシャレは苦手だから、シャツとネクタイ姿でいれば誰からも”おしゃれ”って言われる」

とドヤ顔しとりました(笑)。なるほど、賢いわw!

スポンサーリンク

Q5. シュガーくんの恋愛イメージ

沙也加ちゃんは事前アンケートで、「シュガーくんは恋愛したら一途なはず」と回答したそうな。あ~、それ、めっちゃわかる!!「さぁ、どうでしょうねぇ」なんて本人は誤魔化そうとしてましたがww、絶対浮気とかしないで大切にしてくれそうだよねぇ。
これに関して本人は「過去色んな恋愛重ねてますから、本当に好きになったら一途なほうかも」と言ってましたね。でも恥ずかしくなったからかすぐ強引に次へ進めようとして

「プレシャスな汗が出てきました」

と苦笑いしながら汗フキフキしてたのがめっちゃ可愛くて萌えたwww。

でも沙也加ちゃんは皆で食事してる時にシュガーくんの恋愛観を聞いたそうで「あの場にいた女子全員が”こんな人いるんだ”って感動してました!」と絶賛してました。

けっこう長くなってきたので続きは次のページへ。