ミュージカル『ファントム』東京公演 アフタートークショー 2019.11.21

20日マチネに続き、ミュージカル『ファントム~もうひとつのオペラ座の怪人~』11月21日のマチネ公演後にもアフタートークショーが開催されました。

こちらのトークショーは2020年3月に発売予定のDVDに収録予定ということで、本編に引き続き会場では収録用のビデオカメラが回っていました。

ということで、今回のレポはいつも以上にメモが適当(笑)。大体の雰囲気だけでも少しレポしたいと思いますが、詳しくはDVDを購入して見てみてくださいw。

※11月21日の本編感想はこちら↓

例によって、”アフタートークショー”ということなので会話の内容には多少のネタバレも含んでいます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ミュージカル『ファントム』アフタートークショー 2019.11.20マチネ公演後

トーク参加者:加藤和樹くん・城田優くん

聞き手:堀井美香TBSアナウンサー

マチネのアフタートークショーということで、城田くんは公演直後、和樹くんは公演直前という状況でした。なので、堀井アナウンサーに名前を呼ばれて出てくるときの様子が二人全然違ってた(汗)。

和樹くんの肩に城田くんが掴まってヨロヨロとした電車ごっこ状態で登場(笑)。なんとも可愛らしかったわけですが、明らかに城田くんのほうが憔悴しきっててちょっと心配になるレベル。
前日の和樹くんの時にも思ったけど、あの身を削るような熱演をした後ですから…そりゃ、平常心じゃいられないよね(汗)。和樹くんも「満身創痍だね」とちょっと心配そうにしてました。

ちなみに衣装は二人とも同じファントム仕様。前日のトークの時は「外すと恥ずかしい」と言って仮面付けたままだった和樹くんでしたが、この日は二人とも仮面なしの素顔で登場ということになってました。

堀井アナから質問されてもまだ頭が追い付かない状況の城田くん。それでも初日に比べればだいぶ切り替えできるようになったらしいのですが…、今こんな状況なのに初日の頃ってどんだけ死んでたんだ!?と思ってしまった(汗)。そんな城田くんが一言、

「終わった後にトークショーなんてやるもんじゃないよ」

と(笑)。これがもう率直なその時の気持ちだろうね。「DVDなんて入れなくていいよ、もうみんな帰ってもいいから…」とブツブツと不平を言いまくる城田くんに会場爆笑(笑)。いや、なんか、素直な気持ちなんだろうけど可愛くて笑っちゃったよ。
そんな城田くんに対し和樹くんが「僕も昨日のトークショーの時何を話したかほとんど覚えてないですから」と理解を示してました。本人曰く、立見席の人に「後でたくさん座ってください」って言ったのもあまり覚えていないらしい(笑)。

「今は僕が平常なので大丈夫」と心強いコメントをしてた和樹くんに甘える城田くんの図っていうのがまた面白くて萌えましたw。「彼はこの後公演あるから早く帰してあげて」と和樹くんに気遣いを見せる城田くんも可愛かった。
このあと城田くんが客席に向かってちょっとキザなこと言って湧かせてましたが、それに対して横にいた和樹くんが「彼今ハイの状態なんで」とボソッと呟いてたのも笑ったw。

スポンサーリンク

和樹くんから見た城田くんのエリックの印象は?

和樹くんが「彼と同じ役で出演するのは今回で2回目なんですが」と話し始めると、突然城田くんが

♪ティ~~~ボ~~~ルトっ!!♪

って歌いだしてビックリ(笑)。和樹くんもビビってて「今いいから!!」と止めようとしたんだけどそのまま歌い続けてたから結局一緒に最後は♪ティーーボーールト♪ってハモることになっちゃってたwww。
えっとこれ、城田くん的には『ロミオ&ジュリエット』公演の時にティボルト役で和樹くんと同じ役をやったってことをアピールしたかったわけだよね(笑)。あともう1個あるって言いたそうだったけど「それはいいや」ってやんわり和樹くんから拒否られてましたw。

城田くんのエリックは自分にないものがけっこうあるし、毎回受ける印象が変わってくるので明確に「ここがどうだ」というようなことは言えない…というようなことを語ってました。
そのなかで「こんなに大きな体の彼がすごく小さく見える」ってコメントが印象に残りました。私も同じこと思って見たのでね。

で、堀井アナが和樹くんが城田くんにお弁当を作ってきたってエピソードを聞いたと振ると…城田くんが嬉しそうにこれまで作ってもらったものを挙げまくり(笑)。「とても美味しかったです♪」と超ご機嫌になってて・・・

「こういう嫁が欲しいですっ!」

公に加藤和樹「嫁」発言wwww。生で聞くとなんか、嬉しく思うわ(笑)。

スポンサーリンク

城田くんから見た和樹くんのエリックは?

これに関してはまだ頭が回らない状況で「うーーーん・・・」と言いながらずっと頭かきむしってた城田くん。なんか、エリックの延長にまだいるなって思った。城田エリックは動揺するとものすごい勢いで髪の毛むしるようにしてたからね。

あまりにも苦しげに唸ってたので(汗)堀井アナが助け舟。演出するときどんな指導してたか、みたいな質問に変えてました。

演出としては、その瞬間感じたことを芝居に出してほしいということを常に言っていたそう。
城田くんはこの日の公演で♪Home♪のシーンがかなり感情昂って鼻水がすごかったらしい。それを聞いた和樹くんが「え、そこから!?」ってちょっとびっくりしてたな。「DVDには僕が涙ですごいことになってる場面が映ってると思うのでお楽しみにっ」と半ばやけくそで宣伝してましたww。

和樹くんに関する演出のテーマとしては「硬さを取ってやる」ということだったそうな。まじめで不器用な和樹くんの性格を把握してる城田くんは、そういうのをすべて取っ払ったエリックになってほしかったと。
これに関しては和樹くんもそういう稽古をずっとやってたって語ってましたね。

で、話してる途中でなぜか城田くんがまたハイ状態になって突然和樹くんにじゃんけん挑んでた(そして負けて凹んでたっていう 笑)。それにちゃんと付き合ってくれる和樹くん、やっぱり嫁だよw。

スポンサーリンク

作品に対するプレッシャーは?

常にいいもの作らなければというプレッシャーとは常に戦っているという城田くん。ここも頭を掻きむしりながら苦悩している様子だったな。そりゃ、眠れなくなるわけだよ~~。

和樹くんも「作品のレベルアップをしていかなければならないというプレッシャーがある」って語ってました。
すると突然城田くんがささやき声で「小池修一郎先生が、今まで見た中で最高の加藤和樹だったって言ってくれたっ!!」と興奮気味に告白。これには客席も大きく盛り上がり、舞台上で城田くんと和樹くんがハイタッチを交わしておりました。

共演者が褒められるのが一番の幸せだって語ってた城田くん、純粋だなぁって思った。

スポンサーリンク

和樹くんから見た城田くんの印象は?

「彼は存在そのものがエンターテイメント」と語る和樹くんw。すごく繊細なところもたくさんあるけど、常にお客さんにどう届けようかということを模索してると評してましたね。和樹くんはそういうことを考えられないということで、羨ましく思っているのだとか。

仲睦まじそうな二人の様子を見た堀井アナが「お二人の関係ってどんな感じなんでしょう?」と興味津々に聞いてみると…

「僕の嫁だって言ってるじゃないですかっ」

と即答する城田くん(笑)。これには会場も大喜びwww。和樹くんも横で当たり前のような表情してて「大きい子供って感じ」と語ってて。なんでも、城田くんは「誰かが面倒見なければ」という気持ちにさせられるとのことでした。あーーー、何か、わかる気がする(笑)。和樹くんは優しいからね、かいがいしくお世話してあげてる様子が目に浮かぶよ~w。城田くんはほんとピュアなんだよね。

スポンサーリンク

最後に一言ずつ。

和樹くん

公演はまだ続いていきますし、その日その日で感じたものを出せていけたらと思っています。また、DVDを購入して思い出していただければ幸いだなと思います。映像ならではの良さもあるので楽しんでみていただければ嬉しいです。

城田くん

5年前にこの役を演じたときに色々と思うところがあって、今回演出も担当させてもらうことになりました。自分の頭の中で描いた世界観を具現化して皆さんに伝えられるということがとても嬉しいです。みんな違う愛を持っているのに、それが違うほうを向いただけで哀しい物語となってしまうこの作品。そういう人生の哀しい部分も味わって観てもらえればうれしいです。

最後に和樹くんに向かって「いつものように楽しんで!」とバトンタッチしてた城田くん。トーク時間20分ちょっとが過ぎてようやく通常通りに戻れたようでした(笑)。

他にも結構面白いことや興味深い話もあったのですが、そこはDVDを見てください(回しものじゃないけどw)。


これにて『ファントム』東京公演観劇レポは終了。次回は大阪公演となります。またその時に感想アップ予定(長くなりそうだけど 汗)です。長文のお付き合いくださった方、ありがとうございました。